車買取りにおける業者比較の際の交渉術

車を高く買い取ってもらうためには複数の車買取り店を比較するというのがもはや
常識となっていますがその時の業者との交渉について少しお話したいと思います。
実は比較をすると言ってもいろいろなコツがあってそれを知っていると手間をかけずに
簡単に一番高値で売却をすることもできるのですがかなり長いので割愛します。
おそらく普通の人がよくやっている買取り店の比較の際の交渉での話でいうと
まず一社目の査定を受けて次の業者、そしてまた次の業者、と自分が納得する
査定額を提示されるか、自分の心が折れた段階での最高の査定額を提示してきた
業者に売却をすることになるのではないかと思います。
その時にやる交渉というとまず一社目の業者には具体的な買取り希望価格を伝えず
できるだけ高く買い取りをしてくださいということだけを伝えて査定をしてもらいます。
それで出てきた査定額を元に二社目の査定を受けます。
この時には一社目の査定である程度の基準となる金額が出ています。
また買取り業者のほうもすでに他の査定業者に見積もりをしてもらったことを話すと
大抵いくらで提示してきたのか聞いてきますので実際の提示額よりも少し高い金額を伝えます。
これを何回か繰り返すうちに相場が掴めてくるのである程度限界の高値がわかったところで
車を売却するというのが一般的な車買取りにおける業者比較の際の交渉術です。
車の売り方