睡眠の大切さ

睡眠と生活リズムには密接な関係があると最近感じています。
結構よく言われていることでもあるのですがそんなに気にしたことはありません。
でも最近になって目覚ましをかけなくても大体睡眠時間が一定になっていて時間がくると
自然と起きられるようになったのでこれのことかと思っています。
結構不規則な生活をしていた時は睡眠時間もバラバラでたくさん寝ていたとしても
なかなか疲れが取れないで一日中だるい感じがする時もあったのですがちょっと
生活リズムを意識して睡眠を取るようになってから必ず同じ時間寝ているという
わけではないのですが起きる時の目覚めとその時のスッキリとした感じがあります。
これまでは6時間とか7時間で起きるとまだまだ全然眠れるということでよく二度寝を
していたのですがそれをしないで起きるようにしてから目が覚めたタイミングが起きる
時間だということで体が認識しているような感じさえあります。
そうなってくると生活自体にもメリハリが出てくるといいますが仕事の効率も上がりますし
時間の管理もしやすくなるのでやっぱり睡眠は大事なんだと改めて認識をしたわけです。
不眠症の治し方