宿題を代行してくれるサービス

情報番組の中で、宿題代行というサービス業者の話題と取り上げていました。
この宿題代行とは、その名の通り、子供の夏休みの宿題を請け負うサービスです。
日誌、漢字ドリル、日記、読書感想文、自由研究といった、ありとあらゆる宿題を代わりにやってくれるのです。
しかもこの宿題代行サービスの凄いところは、子供の筆跡を真似て書いてくれる業者もあるのです。
本人がまるで宿題をしたかのように、完璧に仕上げてくれるのです。
凄いサービスだと思いました。
ただ、筆跡を真似る場合には、その分料金も高くなるそうです。
このことを聞いた時に、すごい時代になったなと思いました。
確かに私自身、子供の頃は夏休みの宿題が8月後半になってもまだ沢山残っていることがよくありました。
最後の3日程で、自由研究、感想文、日記、日誌をまとめて泣きながらやったこともあります。

小学生低学年までは、親が手伝ってくれることもありましたが、高学年になると、自分で何とかするしかありませんでした。
そのため、夏休みの最終日である8月31日は徹夜であることがほとんどでした。
そう考えると、私の子供時代に宿題代行サービスがあればどんなに有難かったかと思ってしまいます。