まったり喫茶店であれこれ

今日は所要があって、その帰りに喫茶店によりました。
喫茶店って私が学生の頃に比べるとかなり少なくなった気がします。
ファーストフード店が増えた影響でしょうか。
あと単純に飲食店はチェーン展開した方が営業がしやすいのかもしれません。
喫茶店は若い頃からたまに行きますが、行くときは大抵は夏であることが多いです。
クーラーの影響がやっぱり大きくて、喫茶店のメリットの1つだと思っています。
他の人もそういう理由で飲食店に足を運ぶことって多いと思います。
暑い日差しのなかで歩いていたら、ふとクーラーのきいたところへ行きたくなるものでしょう。
休める空間って、夏だと特に大事です。
ブランド品の出張買取りで即日対応のサービス

熱中症も最近は多いですし、毎年のように誰かが倒れています。
それと最近はスマートフォン、タブレットとかがあるので、1人でも時間をつぶせるのが大きいです。
何もせずにぼうっとしているのは、1人だとちょっと困るシチュエーションです。
そういえば学生の頃は、喫茶店というと雑誌、漫画コミックなどが必ず置いている印象が強かったものです。
最近は逆にそういうところは減った気がします。